足先の冷え性対策は?改善法のキモと有効な食べ物や飲み物を紹介

足先の冷え性対策

冷え性がひどく、靴下などを何枚も履いても足先が冷えてしまう。

そんな状態だと、冬は特に辛いし、仕事中も辛く感じるときもあるでしょう。
特に立ち仕事だと、「立ってるのも辛い」なんて女性もいますしね。

でも、安心してください。

 

今日からでもできる末端冷え性対策もたくさんありますし。

根本から解決するための方法も、実はありますから。
その具体的な方法について、こちらの記事で解説していきますね。

手足の冷え性で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

足先の冷え性対策 簡単にできる方法を厳選!

まず、すぐにでも実践できる冷え性の対策方法をご紹介します。

足湯

足湯を使うことで、すぐに温まるのはもちろん、根本から足の冷えを和らげる効果が期待できます。

用意するものは、大きめの洗面器とお湯、それにタオルのみ。

椅子などに座って、お湯の入った洗面器に3分程度足を入れるだけ。
簡単に用意できるし、実践できますよね。

 

着圧ソックス

靴下を何枚も重ねて履く、というのは基本ですが。
それだけだとあまり効果を感じない、という方も多いようです。

そんなときは、着圧ソックスを利用してみてください。
普通の靴下とはだいぶ違うことがわかると思います。

なぜなら、着圧ソックスは血流の循環を促進してくれるよう作られているから。

 

冷えにくく、暖かさを感じやすいんです。

着圧ソックスにも色々とありますが、共通しているのは「履いて寝るだけで翌日の脚がスッキリする」ってこと。
一時的ではなく、長期的な効果を期待できるわけですね。

特に人気なのがコレ↓ レビュー件数はなんと4,000件以上です。

 

簡単にできる運動

足を動かすことで、血流を良くする方法です。
手軽にできるし、効果もそれなりに期待できる。

■ブラブラ運動
足の力を抜いて、足首をブラブラさせる。

■グーパー運動
足の指を閉じたり開いたりする。

ちなみに、どちらも手足でできます。
一緒にやってもOK。

オフィスなどでも、短時間で簡単にできるのがメリットです。

スポンサーリンク

足先冷え症改善法 特に有効な食べ物や飲み物は?

そもそも冷え症――足先や手先の末端冷え症って何が原因なのか?

それは、血行が悪くなることです。
長い間同じ姿勢のままだったり、エネルギー代謝が十分に行なわれていないことが、血流を悪くしてしまうんです。

つまり、毎日オフィスワークをしていたりすると、冷え性になりやすいわけですね。

また、ダイエットなどの栄養が偏った食生活、健康に悪い生活習慣なども、冷え性の大きな原因になります。

だったら、それらを改善すれば。
原因がなくなるので、自然と冷え性も改善するわけです。

 

じゃあ、冷え性を解消するために何をするべきか?

まず真っ先にやってほしいのは、食生活を見直すことです。

実は、食べ物には

  • 身体を冷やす食べ物
  • 身体を温める食べ物
の2種類があります。

このうち、身体を温める食べ物を積極的に取り入れるだけで、冷え性がだんだんと改善していきます。

 

特に、毎日コーヒーや緑茶、牛乳を飲んでいたり、チョコレートやアイスクリームを毎日のように食べているなら要注意!

これらは全て、身体を冷やす食べ物・飲み物になります。

じゃあ、体を温める食べ物や飲み物は何か?

特徴としては、

  • 発酵したもの
  • 寒い所で育ったもの
  • 地下からとれるもの
などになります。

これらの特徴を持った食材が身体を温めてくれるわけですね。

 

具体的な食材名を言えば、

  • 穀物:そば・ひえ・あわ
  • 野菜:かぼちゃ・にんじん・ごぼう・山芋・にら・にんにく・しょうが
  • 果物:りんご・ぶどう・さくらんぼ
  • 飲料:ほうじ茶・紅茶・日本酒・赤ワイン
といったものです。

逆に、身体を冷やす食べ物としては、白米や白パンをはじめ。
みかん・バナナ・チョコレート・アイスクリームなどが挙げられます。

飲み物では、緑茶やコーヒー、コーラにビールなど。

恐らくあなたも、普段から身体を温めるもの・冷やすものの両方を口にしているのではないでしょうか。

 

だからと言って、身体を冷やす食材や飲料を制限する必要はありません。

今よりも身体を温めてくれる食べ物・飲み物を積極的に口にすることを心がけるだけでも、だいぶ変わってくるはずなので。

それと、冷やす性質のあるものでも、調理や加工の方法で変わります。

白米は五穀米を少量入れて炊いたり、野菜は生ではなく火を通すことを心がけてみてください。
食生活を変えていくと、冷え性も軽減できますよ。

 

そのほか、血行を改善するために、週に4~5回、30分の運動を心がけるのも有効です。

続けるのはなかなか難しいでしょうが、冷え性がひどくて本当にどうにかしたい、と悩んでいるのなら、実践してみてください。

1ヶ月間も続ければ、症状が改善されるのがわかると思います。

 

足先の冷え性対策 さいごに

「簡単にできる足先の冷え性対策」はすぐにできますし、実際に効果があったという方も多いので、ぜひ試していただきたいと思います。

ですが、それ以上に。
冷え症を根本から解消・改善するために、食生活や生活習慣も見直してみてください。

もちろん、今日明日でどうこうするのは難しいので、長期的な視点で考える必要はありますが。

短期的、長期的視点の両方からアプローチすれば、冷え性も改善していけます。
あなたもぜひ、試してみてください。

手先の冷え性対策・足元の寒さ対策も記事にまとめましたので、興味があればどうぞ。
手先の冷え対策には何をすればいい?解消・改善&グッズを幅広く紹介
会社で足元が寒いときの対策 暖房器具のおすすめとオフィスカジュアルでの対策方法

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る